韓国語能力試験「TOPIK」の申し込み方法と対策本

SPONSORED LINK

先日、第53回TOPIKに申し込みました。
実際に韓国で受験した「TOPIKを韓国で初受験。現地で受けてみた感想と振り返り。」という記事もあわせてどうぞ。

日本語で「韓国語能力検定試験」。
ハングルで「한국어능력시험」。

韓国語学習者の方であればご存知の方が多いと思います。

TOPIKってなに?

韓国語能力試験は、大韓民国政府(教育省)が認定・実施する唯一の韓国語(ハングル)試験です。

韓国語(ハングル)の教育評価を標準化し、韓国語(ハングル)学習者に学習方法を提示するとともに、韓国語(ハングル)の普及や、試験結果の学習・留学・就職等への活用などを目的に、世界70カ国以上で一斉に実施されています。

韓国語能力試験 | 韓国教育財団

英語を勉強している方なら馴染みのある、「TOEIC」の韓国語版と考えるとわかりやすいですね。

このTOPIKは「TOPIKⅠ(初級)」と「TOPIKⅡ(中級・上級)」に別れていて、「TOPIKⅡ(中級・上級)」の方が難しくなります。

*TOPIKの詳しい説明については下記HPをご参照ください。
韓国語能力試験 | 韓国教育財団

TOPIKの試験日と受験料

日本国内では4月、7月、10月の年3回実施されています。
韓国では、1月、4月、5月、7月、10月、11月の年6回実施されています。

受験料はTOPIK Iが3,500円、TOPIK IIが4,000円と、語学試験の中では比較的安い方です。(2018年2月現在)

TOPIKの申し込み方法

日本でTOPIK試験を受ける場合

韓国教育財団さんを通じて申し込みます。
ネットと郵送の二通りの申し込み方法があります。詳細は下記より。
韓国語能力試験 | 韓国教育財団

日本での受付締め切りは試験日の3ヶ月前と早めです。お忘れなく…。

韓国でTOPIK試験を受ける場合

語学学校に在籍している場合、在籍している学校で受けられる場合があります。(釜山大学の語学堂では団体受付をしていました)

個人で受ける場合、ネット申し込みをします。TOPIKのサイトは下記より。
TOPIK 한국어능력시험

TOPIK対策の書籍

TOPIK対策の参考書は数十種類出ています。私はhana出版から出ている下記の3冊を購入しました。(さらに語学堂指定で買った1冊もあります)

TOPIK I 対策用に1冊。

TOPIKの試験の概要、出題形式について解説されているので、初めてTOPIKを受験する方にオススメ。3回分の模試が掲載されているのもありがたし。

TOPIK IIは、過去問と作文対策本の2冊。

特に重宝したのが作文対策の本です。TOPIKの作文は、小論文に近いので、韓国語が出来ても文章の組み立て方がわからないと点数を取れません。この作文対策本では、本当に基礎的な「文章の組み立て方」を丁寧に解説してくれています。

 

韓国語の単語帳

日本で買うならキクタンシリーズ

英単語でも有名なキクタンシリーズ。韓国語版も出ています。
なぜキクタンにしなかったのかというと、単純にDARAKWONの単語帳を先に買ったからです。笑
韓国で知り合った日本の大学生らはみんなキクタンシリーズを持っていました。大体3〜4級を勉強している学生は「中級編」を持っていました。

このキクタンシリーズは入門編〜中級編までしか出ておりません。他の出版社の単語帳もほとんど中級レベルまで、高級レベルの単語帳はあまり見かけません。

書店で見つけた唯一の高級レベル単語帳。高級になると漢字語が多いです。

韓国で買った単語帳

「2000 Essential KOREAN WORDS」という、韓国の書店で買ったものです。
DARAKWONという韓国の出版社で、TOPIK関連の本を沢山出しているようです。

韓国の少し大きな書店へ行けば、このように外国人向けの本が販売されています。
他にも単語帳はありましたが、B5やA4サイズで、
分厚くて重いものが多く、持ち運びに不便だったためこの単語帳を買いました。

この単語帳の良かったところ

  • 2,000語収録されている
  • 音声に日本語が入っていない
    音声が韓国語だけなので、韓国語耳を鍛えるのに役立ちました。



中身はこんな感じです。

単語+意味+例文+イラストで、例文が実用的でわかりやすいです。

この本は日本人学習者のみに限らず、「韓国語を勉強する外国人」に向けて作られているため、中身を見ると、英語、中国語、日本語の訳が記載されています。
ついでに英語の勉強も出来ちゃったりするのも一石二鳥ですね。

国内(日本のAmazon)で買おうとすると割高なので、韓国へ行った時にチェックしてみてはいかがでしょうか。(韓国では23,000ウォン)

 

韓国で実際に受けてきました↓

TOPIKを韓国で初受験。現地で受けてみた感想と振り返り。

2017.07.17
SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です