韓国でTOEIC受験してきた【申込編】

SPONSORED LINK

先日、韓国でTOEIC(Listening&Reading)を受けてきました。
韓国で受験する場合の申し込み方法を書き残しておきます。

この記事は【申込編】です。
会場編はコチラ→韓国でTOEIC受験してきた【会場編】

韓国でTOEICを受けるには?

韓国でTOEICを受けるには、下記の2点が必須です。

  • 外国人登録証(もし無くても電話受付で可能)
  • 海外でのネット決済が可能なクレジットカード

決済セキュリティが厳しかったり、替え玉受験対策などで本人確認が厳しかったりするので、日本在住の方が韓国でTOEICするのは少しハードルが高いです。

韓国のTOEICを受験専用サイトのIDをつくる

韓国ではYBMという機関がTOEIC試験の運営をしています。
日本でTOEICを受ける場合のIIBCに当たりますね。

韓国のTOEICを申し込むにはYBMのIDを作る必要があります。
YBM公式サイト

全て韓国語で、ID登録する際に「住民証(現地の人)」または「外国人登録証」が必要です。
外国人登録証がない場合、電話で問い合わせをして登録専用の番号を発行してもらうことができます。

また、ID登録時に写真をアップロードするので、写真データが必要です。
証明写真のデータを持っている方はそれは使えばOK。
私は写真データを持っていなかったため、手元にある証明写真をiPhoneで撮影してデータ化したものでもOKでした。

TOEIC受験料を支払う時の注意

韓国の試験や学校のシステムはデジタル化が進んでいて、申し込みから支払いまで全てネット上で済みます。

しかし、ここで問題発生です。

日本のクレジットカード(楽天のVISAカード)では決済できませんでした。海外でのネット決済はセキュリティの都合で制限がかかる為です。
韓国で使ってるカードはデビットカードで、これもネット決済では使用できません。

結局、韓国の友人に決済をお願いしました。

受験料は44,500ウォン。(2017年9月現在)

外国人登録証やカード払いの制限など、韓国在中で無いと、受験申し込みは難しいようです。

会場編に続きます↓

韓国でTOEIC受験してきた【会場編】

2017.09.24

SPONSORED LINK

2 件のコメント

  • 韓国に留学していて、TOEICを受けたいと思っています。支払い方法のことで質問があるのですが、クレジットカード以外の支払い方法は何がありましたか??ネットで沢山調べても情報量が少ないので、もし覚えていれば教えていただきたいです!

    • 藤江さん、初めまして。コメントありがとうございます。
      クレジットカード以外の支払方法は、口座振込や携帯決済などがあるようです。
      詳しくはYBM公式サイトの「支払方法と提携カード案内」のページ(全韓国語)をご参考下さい。
      http://exam.ybmnet.co.kr/pay_1.html